2008年04月08日

dancyuのバターナイフ

セブンイレブンに寄ったら
雑誌『dancyu』の表紙が目に付いた。

dancyu (ダンチュウ) 2008年 05月号

4月6日発売 5月号
わざわざ買いたいパン/コーヒーの流儀

そそられる特集です。
ハイジの白パンレシピも載ってます。

セブンイレブン×dancyu限定
特製バターナイフが付録していた。

オマケが大好きな私はレジに...w

買って家に帰って開けてみると、
裏にはレストラン等でも見かける

マーシャン.gif

↑マーシャンのマーク入り、オマケにしては
なかなか使いやすそうなバターナイフでした。

佐藤商事株式会社で検索して知りましたが
マーシャンって火星人の赤ちゃんだったんですね。

自分の中では「うぶげのボーヤ」でした。

原産国:日本 (´∇`)いいですね

昨日行ったスーパーではバターが欠品していました。
チーズも牛乳も高くなっちゃって大変(´・ω・`)
パン屋さんにも頑張って欲しいですね。
posted by ふゆこ at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

リモーネのマカロン

先日、仕事中に「樹脂」について検索していて

樹脂でマカロンを作る
   ↓
Liptonリモーネのオマケで
ピエール・エルメのマカロン・ストラップが付いてくるのを知った。

あまりTVを見ないのでCMしてたかどうか知らないのですがw
3月中旬の話題みたいですね。

ネットの画像を見てたら、ハイクォリティーぽかったので
見てみたいなぁと思っていたら、スーパーに売ってました。

liptonmacaron2.jpg

全8種類、可愛いですね(´∇`)

リモーネも好きなので、箱買いしたい衝動にかられましたw
額とかに並べても可愛いだろうなぁ...
posted by ふゆこ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

犬と私の10の約束

更新をしないまま、気づいたら春になっていました(´∀`)゛

今日は映画を観てきました。

080315_1218~0001.jpgソックスちゃん080315_1218~0002.jpg


『犬と私の10の約束』
犬の10戒をモチーフとしたお話です。

福田麻由子さんが成長すると田中麗奈さん。
違和感のない配役で良かったと思います。

普通にホームドラマタッチですが、随所に泣きたくなる要素あり。

客席も、何でもない場面で泣いている人が多かったような?
ふと、愛犬を思い出し(゚ーÅ) ホロリ...といった感じでしょうか。

豊川悦司さんの演じる父親が年を重ねてゆく様子と
娘が、自分の世界を広げ多忙になっていく様子は
良く描かれていたように思いました。

犬はずっと、主人を待っているけれど
人間は色々な世界を持ち、多忙な時、余裕の無い時は
犬を後回しにしてしまうこともありますね。

人の言葉を話さないので、ブーブー文句を言うこともなく
状況を受け入れ続けるのですね。

そういう事を含めて飼うのには覚悟が必要です、というお話です。

特別に遊んであげるでもなく、ただ一緒にいるだけでも
安心して幸せになれるのがワンコ。
自分が寝てても、気配を感じていたいらしい(∀`;)

体は老いていっても永遠の幼児そのもの。

少女の頃に飼い、長いと思った10年も
犬と共に成長すると、あっという間であった...。

犬の1年は人のそれと比べ、濃いものなので
見送る時に、悔いのないようお世話して一緒に思い出づくりを
できたら、かけがいのない時間になると思います(´∇`)

ところで...
ソックスが亡くなり、外に置いてある犬小屋を見るとソックスが
ためこんでいた写真や亡き母の手紙が出てきて、
父と娘で懐かしむシーンがあるのですが....

掃除をしていなかったのだろうか?と思ったw

まぁ、余計なツッコミは置いておいて、

若いという事は気がつけないこともある、
ああしておけば良かった、こうしておけば良かった
悔いを重ねて年をとって見えてくるものがあるような気がしました。

犬の10戒を、ソフトにかわいらしく解りやすく伝える映画ですね。

インターネットで目にしたことがない方や年配の方、
お子さんなどは、特に新鮮に感じられて良いのではないでしょうか。
posted by ふゆこ at 00:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

吉井和哉@日本武道館

ひさしBuriに吉井さんを観に行ってきました。

そういえばTHE YELLOW MONKEYの2001年1月8日以来
行ってなかった。ソロになって初めて行った。

日本武道館だから観に行ったのもある。

90年代には大きいほうだと思っていたけど
ドームに何度となく行ったら、程よい大きさの
観やすい会場だと思うようになってきた。

アリーナじゃなきゃ嫌だ

スタンドの1階に限る

2階でもいいや

最後列もなかなか壮観かもしれない

行くたびに、だんだん、どこでも良くなってきましたw

程よい大きさと言ってもワンマンで
1万人はスゴイことです。平日なら、なおさら。
071025.jpg
吉井さんが、きわどい歌詞を歌っても
MCが多少エロくても、みんなドン引きしないで、
受け容れてるのは、ひとえに人柄なんでしょうか?

何度か観てきて思うのは、どこでもMCが聞きやすい。
ちゃんと聞こえるように気にして喋ってる。
そんな配慮できる人だから、人気が続くんだろうな。

イエローモンキーの曲は
「聖なる海とサンシャイン」「Love Communication」で
2階から見ていても、会場の動きも全然違ったし
イントロで、おおっ!と思ったけど
ソロ曲のほうが、今っぽくていい印象でした。

生のCALL MEも聴けたし、新しいアルバム曲は
面白くて、現在進行形の吉井さんを感じられました。

「そんなの関係ねぇ」が「マンチー」のテンポに
はまるとは、気がつかなかったな。

パンダ(上海)も聴けたし「ワセドン3」も良かった。

できたら正面から、セットや演出を観たかったけど
ステージ真横も、なかなか近くて良かった。

武道館は音を期待して行く所ではないけれど
残響音..こだまが。。かなり2階SIDE席はキてましたw

白スーツにギターのポジションが高いのが新鮮だった。

楽しいコンサートでした。
posted by ふゆこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

振替公演

昨日はザ・クロマニヨンズを観に行く予定でしたが
ボーカルのヒロト氏が急病のため延期になりました。
ゆっくり良く治してください、お大事にσ( ^ー゚)

でも、中止じゃなくて良かった。

せっかくだからベストな体調で見せて欲しいもんね。

自分が予約したコンサートが延期振替えになるのは..
トータル4回目ですw


お待たせー!って、頑張ってくれたりもするし?

待ってたよー!と盛り上がるかな?

そんな予期してなかったエクストラ感もいいと思うわけで...

12月まで、楽しみ温存中なのでした手(チョキ)
posted by ふゆこ at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。