2007年07月26日

キサラギ

久しぶりに映画を観てきました。

キサラギです。

公式サイト
http://kisaragi-movie.com/

そういえば「ゆれる」以来、映画館に行っていませんでした;

キサラギはアイドルの名前。

1年前に亡くなった売れないアイドルの
ファン男性5人、追悼オフ会のお話です。

そこだけ聞いたら観に行かないかもしれませんが

ほぼ1室だけ、ワンシチュエーションの会話劇で
映画に詳しい人達に、とても好評らしいので
気になって、観に行かずにはいられませんでした。

たまたま聞いたラジオでも、面白さのあまり
上映が各地に拡大中、超オススメ!と、されていました。

主な出演者は、
小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、
香川照之、ドランクドラゴンの塚地武雅


キサラギバナー


「ゆれる」の香川さんの演技を観て
オタク役も観たい!と思ったのでした。

もちろん期待以上の演技とキャラクターでした(人´∀`)♪

脚本の展開、テンポの良さ、5人の細かい演技
時計を気にせず画面に引き込まれ、集中できる面白さ、

久しぶりに楽しい映画を観られました♪

じっくり、舞台を見ているみたいです。

推理しながら観るというより、6人目の参加者的な
目線で観たら驚きながら、楽しめると思います。

会話を傍観しながら笑いに巻き込まれる感じがイイ。

ファン心理みたいなのも伝わってきて
ラストは、(゚ーÅ) ホロリ& ( ̄∇ ̄)ニヤニヤ

映画館を出ても、妙に楽しい気分で笑顔でした。

たしか、小栗君がフリトレーのたこやきスナック菓子の袋を
2度いじってる場面があって、妙に可笑しかった。
細かい演技してるな..とか。

とにかく色んな所で笑えるし、またDVDで見直したい。

一緒に観る人も選ばないミステリーコメディ、これは
なかなかない映画だと思います。

確かに短期間の撮影で低予算ミニシアター系。
だけど、面白さはA級なのです。
(予算だけA級は、いっぱいあると思う)

この面白さは日本人にしか通じないという意見も
納得だったりする。でも、面白くていい映画♪

香川照之さんが3000円で観ても損はないと
言っていましたが、

サービスデイや割引を使えなかった私も大満足です。

人気落語家の柳家喬太郎さんにより、
落語化されると公式サイトにありました。

>現時点で、設定は江戸時代、
>如月という花魁と、彼女をひきいにしていた5人の
>旦那の話しを考えているそうです。

語りがいがありそうな脚本だったから
どんな旦那キャラ設定とオチなのか気になります。
posted by ふゆこ at 00:16| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

『キサラギ』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 『キサラギ』□監督 佐藤祐市 □原作・脚本 古沢良太□キャスト 小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之■鑑賞日 6月16日(土)■劇場 チネチッタ■cy..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2007-07-27 17:59

キサラギ
Excerpt: お盆で文化的生活してきました今回見てきたのはキサラギという映画ミニシアター系の作品でしたがかなり評判が良かったので観てきましたあらすじも知らずに5人の男ぐらしか出てこないという情報だけで見たのですがこ..
Weblog: にき☆ろぐ
Tracked: 2007-08-17 15:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。