2006年10月11日

佐野ラーメン(4)

佐野ラーメンは、たいていアッサリ味なので、
1日の2食がラーメンでも大丈夫なのがすごい。

昼食は万里、夕食は茶偉那へ行ってみました。

佐野市 犬伏新町1336-6 ;電話0283-22-3438 火休
地図を表示(※ゼンリン地図は非常に詳しい)
R50のアウトレット交差点を約2kmへ北上するだけ。


china-men.jpg

このお店は、中華料理ラーメン屋さんらしくて良かった!
細長い店内に沿ったカウンターも座りやすく、座敷で
くつろぐもよし(笑)なぜウチの近所には、こういう店が
ないんじゃろ?近所にあったら、毎週、家族で行くのに。

ご主人と息子さん(?)も非常に丁寧な方で雰囲気◎な店です。

家庭的な味でおいしい。麺も柔らかすぎない。
餃子も野菜がタップリ。佐野のラーメン屋さんは
ハイレベルな店ぞろいで、市民の方がうらやましい。

こちらのお店は定食が充実してました。昼にバッチリ
食べたい時に良さそうです。お店オススメのエビ系にトライ
してみたいなと思いました。野菜炒め、八宝菜なんかが
美味しそうだったなぁ。(メニューのエビチリも安かった)
posted by ふゆこ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

佐野ラーメン(3)

banri-men.jpg佐野ラーメン有名店

手打ちラーメン万里

に行ってきました。

アツアツです!
ヤケドしました(笑)
スープは濃い目
しっかり醤油味。

青竹手打ち麺らしい
ヒラリとスープと
なじみの良い麺。

これは
めんまラーメン
支那竹大好き♪




やはり佐野ラーメンの麺は多少調子悪くても
うどん代わりに食べられそうって思います。あっさり。

いつも昼時は駐車場がいっぱい。
少々並んでも、手際の良いお店で回転が早いです。
banri.jpg
とくダネ!の小倉さんも西武ライオンズの小関選手の人柄も大好きで、実家の万里も素晴しい!と言っていました。
posted by ふゆこ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

佐野アウトレット

また、今年も10月に行ってしまいました。

衣替えシーズンのせいなのか?肌寒さに
ラーメンの湯気が恋しいのか?(笑)

sano-outlets.jpg

今年のハロウィンのディスプレイはこんな感じ。

ツイード帽子、コップ2個、ライトスタンドを
買いました。ブラブラ、お買い物は楽しい♪

お散歩してる小型ワンコ犬が多かったなぁ。
15万が20万超が、お散歩しています(笑)

ワンコ達は楽しいのか?と思ったり..
きっと、都会のワンコなら楽しいんだよね
posted by ふゆこ at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

クッキー

すっかりうすら寒く秋らしくなって、甘いものが食べたいなぁと思っても、
近くのケーキ屋には頭に浮べるようなものは売ってない..

京都の洋菓子店「マールブランシュ」HPモンブランが食べたい....
しっぽり、はんなり、京都旅行とまゐりたいところですが、
ムッシュモンブランジャポン通販で我慢だ><

で、不調なオーブン92年製(いい加減買いたい)の調子を
見るためにクッキーを焼いてみた。レーズンの賞味期限が
危ういのでレーズンクッキーにしてみた。

cookie.jpgバター:180g

塩:ふたつまみ

砂糖:120g

卵黄:4個分

薄力粉:220g

バニラエッセンス:適量

1材料を小分けで投入し、混ぜる。
2小麦粉を入れた後はサックリと。
3レーズンの油分はお湯で洗って最後に投入。
4オーブンシートをしいた天板に
    間隔を空けてスプーンで丸く置く。
5180度のオーブンで12分くらい焼く

どうもオーブンの温度が低めなので200度に上げて焼いた。
なんとかクッキーは焼けたがパンは無理だと思う。
しかもタイマーが鳴らないので、焦がしそうだ。

製菓用マーガリンが余っていたので代用してみたところ、
サクッと軽くアッサリ系になった。レーズンの甘みがあるので
砂糖は控えめで良さそうです。

犬「うまいけど、デカくね?直径7cmはあるじゃん」
猫「う、ウルセーよ!ダイナミックさがウリ。ジャンボ・マアムをトリビュートしたんだよ」

サイズも味もカントリー・マアムを超えたし(笑)
posted by ふゆこ at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

ソライロアサガオ

asagao-sky.jpgこの朝顔はソライロアサガオ「天上の青」という品種。

HeavenlyBlue
ヘヴンリィ・ブルー、ロマンチックな響きです。

開花期が普通の朝顔より遅いので初秋にも花盛りです。
開花時間も長く午後まで萎まずに咲いています。

茎や葉が無毛なのでツルっとしています。
ハート型の葉、蔓はサトイモ属らしい雰囲気。

種子が実りにくいせいか、毎日多くの蕾を咲かせます。

遅くまいて立秋過ぎの風に揺れる朝顔には「秋」の気配が濃厚。
朝顔の季語を「夏」と改める所もあるみたいですが
風情を歌う季語としては従来の秋でいいような気がする。

しかし、小学校の夏休み宿題の定番は朝顔の観察日記
だったり、やっぱりイメージは夏なのかな?

夕方、明日咲くつぼみを指で撫でると気持ちいい。
普通のアサガオのたよりない花弁とは違うキュッとした感触です

なでなで...そう、あの人の手をなでるとやめられな..
って、秋の涼しさは回顧フラッシュバック誘発しますね。

もう、寝るし.......OTL
posted by ふゆこ at 04:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。